ブロブ

ゲームレビューやらアプリレビューなど主に書いてます。

12月のキャラゲー地獄その3

こんばんはごうてんです。

 

最近映画をあまり見なくなりました、まあドラゴンボールをはじめから見ているせいなんですが今レッドリボン軍編なんでまだまだ先は長いですね。いかがお過ごしでしょうか。

 

今日も今日とでキャラゲー地獄。

今日クリアしたゲームは『わんぱくダック夢冒険』です。

 

f:id:goutengou_fire:20181206212841j:plain

 

皆さんダックテイルズってご存知ですか?

世界一有名なアヒル、ドナルドダックの甥っ子である「ヒューイ、デューイ、ルーイ」とお金に目がないスクルージが主役のカートゥーン

 

確か財宝とか探したりとかしてたと思いますが、見たのが小学校の頃だったんであんまり覚えてないんですよねー…

 

当時はそれよりフォスターズフォームやハイハイパフィーにハマってたであんまりディズニーチャンネルみてないのよね。

 

カートゥーン原作のキャラゲーです。

 

実はこのゲーム海外だと評価が高いそうでちょっと前にSteamでリメイクされてたり、月面のbgmが評価高くしばしばファミコンのいいBGMランキングで一位になってるところを見てます。

 

まあそんなゲームを難易度デフォルトでクリアしました。

 

f:id:goutengou_fire:20181206215103j:plain

f:id:goutengou_fire:20181206215212j:plain

f:id:goutengou_fire:20181206215301j:plain

 

最後のいい感じで締めくくろうとしてる感じはちょっとムカつきますね…

 

アクションゲームとしては出来がいいので初心者から腕に自信がある人まで遊べると思います。

 

下突きアクションなんかも慣れれば楽しいのでぜひ見かけたらプレーしてみてくれよな

 

家にファミコンがあればの話ですが…

 

 

今日はここまで

 

それでは…

12月のキャラゲー地獄その2

こんばんはごうてんです。

 

最近腹の減るスピードが早くなりました、食い意地だけはまだまだ育ち盛りのままです。いかがお過ごしでしょうか。

 

 

前回に引き続き今回もキャラゲー地獄、もう勘弁してくれ…

 

今回クリアしたゲームは『ドラゴンボール神龍の謎』です。

f:id:goutengou_fire:20181204015857j:plain

あの有名なドラゴンボールファミコン第一作目のゲームだそう

 

実はファミコンドラゴンボールシリーズはデータックも含めて偶然にも7つ出ているそう、集めても神龍は呼べませんが…

 

ちなみに神龍の謎はアクションゲームでそれ以外のシリーズはカードバトルのような方式にシフトチェンジしています。

どうやら一作目がシフトチェンジせざる得ないくらいの出来だったのか…

 

今作は途中まで原作にそった展開が見れます。っていっても最初のドラゴンボール集めるくらいまでしか再現されてないけどね。

 

天下一武道会が終わるとぬわんと悟空が宇宙にドラゴンボールを探しに。もうめちゃくちゃ…

それもそのはず原作途中でゲームを出したのでその辺りは仕方ないかと。

 

 

それでなんでこのゲームが難ゲーと呼ばれているか、それは回復アイテムが完全ランダムだから。

 

そもそもゲームの仕様として悟空は4秒に1つ体力が減る高橋名人の冒険島仕様になっています、それで敵が落とすホイポイカプセルがランダム、更にそこから回復アイテムである肉かケーキが出る確率もランダム。

 

つまり運が悪すぎるとずっと回復アイテムが出ない状態に

そこがこのゲームの難しいところです。

 

つまり運ゲー

 

天下一武道会までは慣れれば楽勝ですがそこからが苦行、ラスト面では回復アイテムが出ないと攻略は厳しいです。

 

f:id:goutengou_fire:20181204020625j:plain

 

ラスボスはでかいロボット!

なんかピーウィーのプレイハウスにこんなやついましたよね。

 

f:id:goutengou_fire:20181204020813j:plain

f:id:goutengou_fire:20181204020825j:plain

f:id:goutengou_fire:20181204020839j:plain


これがエンディング…

 

自分は最後にケーキが出てしまい余裕でラスボスに勝ててしまったのでなんとなく達成感がなかったのがちょっと悔しいです。

 

かなり運に左右されるゲームですがどこか嫌いになれないゲームですね。クソゲーではないけどかなり理不尽なゲームなので難ゲーが好きな方におすすめです。

 

個人的にはファミコン唯一のアクションゲードラゴンボールなのでそれだけでも価値あるかと思います。

 

ただ当分はやりたくないです…

 

今日はこれまで

 

まだまだキャラゲー地獄は続きます…

 

それでは。

12月のキャラゲー地獄その1

こんばんはごうてんです。

 

12月です。師も走り出す12月です。

 

自分もそろそろ忙しくなってくるので今のうちにのうのうとブログを書きたいと思います。いかがお過ごしでしょうか?

 

12月はキャラゲーをメインにやろうと思いまして買い集めてたキャラゲーを一気に攻略していきたい思います。

 

キャラゲーっていうのはある法則がありまして大体のゲーム性が大味にできていたり、まあ酷く言えばクソゲーが多いわけです。

 

とりあえずやっていきましょうか。

 

今回クリアしたゲームはファミコンの『キャッ党忍伝でやんでえ』です。

f:id:goutengou_fire:20181201233707j:plain

 

元は90年代にやっていたアニメでタツノコだけあって結構ハチャメチャな内容だったとか。

 

なんかDVD化が中々されなくて海外でフィルム紛失したんじゃないか説みたいなのを見たことがあった気がしますがどうやらDVDBOX出てるみたいなんでデマだったんですかね。

 

それはさておき、ゲームの方は中々よくできています。さすがテクモ

 

メインキャラも一通り出て来るし、難易度も程よく難しいのでアクションゲームに自信がある人も楽しめるかと。

 

ただ最終面がちょっと難しすぎるかな…

 

f:id:goutengou_fire:20181201235029j:plain

f:id:goutengou_fire:20181201235056j:plain

f:id:goutengou_fire:20181201235127j:plain

 

ヤッ太郎、スカシー、プルルンの三人がメインで使えますが性能はほぼ一緒です。

なのでずっとプルルンを使ってました、オタクなので。

 

原作ちゃんと見てからやればよかったなと後悔するぐらい良いゲームでした。

 

今日はこの辺で

 

それでは。

昼休み

こんばんはごうてんです。

 

コミティアも無事終わりそろそろ12月ですね、私はクリスマスソングを聞くとなぜか寂しい気持ちになります。なんかそういう人って少なからずいるみたいですね。

 

ああ今年も終わっちゃうんだな…みたいなどこか寂しいメロディに聞こえてしまうんです。

 

まあ今年はかなりのクソイヤーだったから全く名残惜しくないんですがね!!いかがお過ごしででょうか?

 

今回もクリアしたゲームを書いていきたいと思います。

 

 

唐突ですがみなさん小学校の昼の休み時間って何してましたか?

自分は1~3年生まではアクティブに外(主に遊具)で遊んだり、自由帳に死ぬほどお絵描きしたり、本を挿絵だけ読んでましたね。

4~6年はもっぱら中遊びしかしてなかったです。

 

で昼休み体育会系が必ずやりそうな球技ナンバーワンといえばやっぱりドッジボール

 

あれ自分は投げられたボールが怖くて避けることしかできなかったですね…

 

そんな苦い思い出があるドッジボールビデオゲームをやりました。

 

f:id:goutengou_fire:20181128193145j:plain

 

熱血高校ドッジボール部

 

一応アーケードゲームの方が先だったかな?

これはファミコン版ですが難易度ふつうをクリアするまでプレーしました。

 

このころのテクノスジャパンってくにおとダブルドラゴンって感じでしたね、どっちもあんまり詳しくないのですが。

 

調べたところファミコンくにおくんシリーズは十二本も出ているとのこと。

さすがに出し過ぎだ…

 

どうやらこれは二作品目らしいです、ダウンタウン熱血物語よりも先なのか。

 

ゲーム内容は熱血高校のドッジボール部を操作して世界の強豪チームを倒すというドリームな内容。

 

このゲーム結構楽しいです、必殺技もコツを掴めばバンバン出るし相手の必殺技も避けられることができたりとなかなかCPU戦ではいいことずくめ。

 

ただどうしようもない気もしますが選手がチラつきまくってますね、本当にこればかりは仕方ないんですがね…

 

f:id:goutengou_fire:20181128194351j:plain

 

アメリカを倒し、謎の軍団を倒し…

こうして熱血高校ドッジボール部世界一になったのだ。

 

こんな高いところで胴上げされたくないなぁ…

 

 

と今回は以上です。

話戻りますが小学校ドッジボール強かったやつって今もドッジボール続けてたら素敵ですよね。

 

何か素敵かは…

 

 

ではまた!!!

イチバン

こんばんはごうてんです。

最近じゃがりこにハマっています、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回もクリアしたゲームについて書いていきたいと思います。

 

みなさんWWFってご存知でしょうか?

WWFというのは海外のプロレス団体の名前です。日本でもケーブルテレビなどではやっているので馴染みがある人も多いはず。

 

今回はWWFのファイターが集結した『WWF レッスルマニアチャレンジ』というファミコンのゲームをクリアしました。

 

自分はあまりプロレス詳しくないのですが当時のプロレスゲーにしては珍しいクオータービューだったので購入。

 

クリア基準はCPU戦の1vs8で八人のファイターを倒していく勝ち抜きモード。

コンテニューは2回までと慣れるまでは厳しい設定。

 

やった感想としてはアンドレ、ホーガン、アルティメットウォリアーくらいしかファイターわからなかったです…

攻略のコツは投げ技でマットに叩きつけてからのダウン攻撃でうまくいけば勝てます。

 

f:id:goutengou_fire:20181122012454j:plain

 

顔グラフィックは結構似てますね。

 

ラストはアルティメットウォリアー。

 

f:id:goutengou_fire:20181122013103j:plain

 

意外と弱かった…

個人的にはホーガンの方が強く感じる。

 

f:id:goutengou_fire:20181122013208j:plain

 

終了。

 

・評価

慣れるまで苦労しますが慣れたらそんなに難しくないと思います。選手も有名どころを集めた感じでファンならとても楽しんでプレーできるかと。

 

難点をあげるなら上にも書いた通りクオータービューなだけに操作に少し癖があるところですかね、さすが洋ゲー

 

まあファミコンだとWWFのゲームはこれ一本しかないので貴重ではないでしょうか。

 

そうでもないか…

 

とこんな感じです。

 

プロレスゲーってファミコンだと結構出てるんですねー

あまりスポーツゲーは興味ないのですがそのうち買ってみようかな…

 

それでは。

Cowabunga

こんばんはごうてんです。

最近異様に忙しくブログの方に逃げてきました、あまり元気ではないです…

いかがお過ごしでしょうか。

 

今回も前回に引き続きクリアしたゲームの事について書きたいと思います。

 

みなさん、ミュータントタートルズってご存知でしょうか?

ミュータントタートルズアメリカのコミックを原作とするアニメシリーズでアメリカでは80年を代表するヒーローです。

 

日本でも古くからアニメーションが何回も放送されていたり、映画なんかもやっていたので知らない人は少ないかもしれないですね。

 

そんなファミコンミュータントタートルズの二作目である『T.M.N.T.』をクリアしました。

 

f:id:goutengou_fire:20181120234932j:plain

 

2ってついてないのに2作目なの?って疑問もあると思いますが二作目です。一作目は激亀忍者伝という激ダサなタイトルで発売されています。

 

f:id:goutengou_fire:20181120235010j:plain

(画像は拾い物です。なにせ変に高いのでまだ購入できず…)

 

ちなみにT.M.N.T.とはオリジナル版の『ティーンエイジミュータントニンジャタートルズ』の略です。

 

なげえ…

 

一作目は横スクロールゲーだったのですが今回はベルトスクロールになってます。

余談ですが、この時期ってコナミはアメコミ系のアーケードゲームをよく排出してましたね、シンプソンズとかX-MENとか。

 

肝心のミュータントタートルズはボスでおなじみの敵キャラもちゃんと出てきます。ロックステディとかビーバップとか酢だことか。

 

そんでもってラスボスはシュレッダー、お決まりですな。

 

f:id:goutengou_fire:20181120235543j:plain

 

何がせこいってサワキちゃんのビームに当たると1ミスになると言う絶望的な一撃必殺を持ってます。

 

当たらないようにしよう(画面半分は覆われるので初見だときつい)

 

f:id:goutengou_fire:20181121000226j:plain

 

でなんとかクリア。

 

コツとしてはジャンプキックが強すぎるのでそれをマスターしましょう。

それができればノーコンテニュークリアはすぐだぜ!

 

・評価

原作好きなら結構楽しめるゲームだと思います、ただ結構な難易度なのでちょっと難しいですね。

 

と今回は以上です。

 

そういえば三年前くらいに実写映画やってたな…果たして面白いのか。

それとエイプリルってだんだん若くなってきてますよね、気のせいでしょうか?

まあいいか。

 

それでは。

あう

こんばんは、11月ですね。ごうてんです。

 

お鍋のおいしい季節がやってまいりました。気温も下がり朝は布団から出れなくて辛いです、いかがお過ごしでしょうか。

 

最近クリアしたゲームが溜まってきたのでそれをレビューしたいと思います。

 

 

みなさん燃える!お兄さんという漫画をご存知でしょうか?

 

80年代に週刊少年ジャンプで掲載されていたギャグ漫画でテレビアニメもやっていたそうです。

 

f:id:goutengou_fire:20181110224311j:plain

 

そんな燃える!お兄さんファミコン版をクリアしました。

 

f:id:goutengou_fire:20181110231243j:plain

 

噂に聞いてはいましたが最初の面が一番難しかったです…

ボス戦はマモレ!使いつつパンチのゴリ押しが効くのでかなり楽でした。

 

原作がギャグ漫画なだけあって結構面白かったです、ただもうやりたくはないのだ…。

 

f:id:goutengou_fire:20181110231930j:plain

f:id:goutengou_fire:20181110231947j:plain

f:id:goutengou_fire:20181110232005j:plain

 

クリアするたびにちょくちょく入る雪絵ちゃんカット。

 

可愛いっすね…

 

と今回は以上です。

最初にもいった通りクリアしたゲームが溜まってきたのでまた近いうちに記事を書くと思うのでどうぞよろしく。

 

それでは。